メディプラスゲル最新口コミ情報!効果的な使い方も紹介!

ずっと長く人気を保ち続けているオールインワン化粧品といえば、『メディプラスゲル』ですよね。

リニューアルされてからは、更にその使用感に評判が高くなっています。

そんな人気のメディプラスゲルの最新口コミ情報と、効果的な使い方について紹介していきたいと思います。

 

メディプラスゲルの最新口コミ情報!

 

メディプラスゲルの最新口コミ情報!

 

悪い口コミ

 

悪い口コミ

 

 

超敏感肌の私には合いませんでした。

使っていると、頬が赤くなり頬が痒い痒い・・。

周りに指摘されるほど荒れてしまったので、使用を止めてしまいました。 20代 敏感肌

 

 

 

使ってすぐに肌荒れを起こす結果になってしまいました。

体調もあったかもしれませんが、すぐ使用は止めました。

でもかなり余ってしまいましたので、ボディ用としての使用に切り替えました。

残念ながら、リピは無しです。 30代 乾燥肌

 

 

あまり浸透感はない様に思います。

なんだか上に乗っかってる感じがあるので、潤っている実感というものもないです。

ポンプタイプなので、使いやすいところは◎。香りも無くて◎。

肝心の潤いが感じられないからなのかは解りませんが、使い続けていると乾燥してきます。 30代 普通肌

 

良い口コミ

 

良い口コミ

 

 

今までどんなニキビの薬(市販)を使用しても治らない肌でした。

実際こちらを使用してみると、1晩でニキビがかなり改善されていて感動したのを覚えています!

母親にもおすすめて、一緒に定期購入していました!

数種類のセラミドや好成分が配合されているという事で美顔器とも併用しながら使っています。 20代 脂性肌

 

 

 

こちらの使用感は、とてもしっとりしてます。

それに時間がたっても、肌のさわり心地がいいので気にいっています。

オールインワンの美容液でお手頃価格なのもいいですね。

お手入れが一本済むのでめんどくさがりな母も毎日使ってます。 30代 乾燥肌

 

 

 

毎日ポツポツできる大人ニキビに悩まされていました。

IPSAのカウンターで肌診断してもらうと保水力が低く、皮脂がすごい出やすいタイプと言われました。

そこで保湿が足りなかったんだと思い、これに変えたのですが、すごい保湿力でびっくりです。

スキンケアしたあとの肌が前と違って、とてもぷるぷるします。 30代 普通肌

 

 

メディプラスゲルの効果的な使い方を紹介

 

メディプラスゲルの効果的な使い方を紹介

 

肌の水分保持力が落ちるという事は、バリア機能が低下していて、自己治癒力も低下している状態です。

そこから乾燥肌になってしまうのです。

 

なので、化粧水やクリームだけでは乾燥肌は改善しません。

年齢や肌質を考えて、肌に潤いを与えられる製品をまずは使わなければなりません。

 

メディプラスゲルは、人型セラミドが配合されていて乾燥肌を改善させる働きがあります。

メディプラスゲルを正しく効果的に使う事によって、早く乾燥肌が改善してきます。

 

メディプラスゲルは、手に乗せてから肌に浸透するまではサラとしているのに、その後しっとりとする不思議な感触です。

それに肌に密着しますので、しっかりと肌へ水分を補給することができます。

 

さて、効果的な使い方ですが、まずは使用目的を考えてみましょう。

メディプラスゲルを使い続けなければならない。。。というのは、よくありません。

 

メディプラスゲルの使用を止めるとまた乾燥肌に戻ってしまうのは、意味がないという事です。

という事は、メディプラスゲルは自己治癒力を高める為に使うという事です。

 

乾燥肌がひどい場合は、夜にメディプラスゲルを塗った後、ベタつきを感じても、その上からワセリンを塗って表皮の水分の蒸発を防ぐケアをします。

 

朝はメディプラスゲルだけで大丈夫ですが、夜はワセリンを使ってくださいね。

そして、1ヶ月半を過ぎた頃から、今度は1日置きにワセリンを塗る様にします。

 

その状態を3ヶ月続けてみてください。

かなり自己治癒力が高まって、肌のバリア機能も強くなっているはずです。

 

乾燥がひどい時は、代わりになるもので水分の蒸発を食い止める事が重要です。

そしてその代わりとなるものがメディプラスゲルなのです。

 

しかし、そんなメディプラスゲルも一度使っただけではその効果は解りません。

やはり、3回以上の肌のターンオーバーを繰り返さない事には、自己治癒力が高まりません。

 

3回のターンオーバーというと、4ヶ月はかかりますよね。

40歳を過ぎると、更に肌のターンオーバーの期間は長くなりますから、半年は使っていくようにしましょう。

 

メディプラスゲルについてのまとめ

 

メディプラスゲルについてのまとめ

 

メディプラスゲルに配合されている『人型セラミド』。

人型セラミドは、肌表面にある角質層の細胞間脂質に含まれる成分です。

 

セラミドというのは肌のバリア機能に大きく関係しています。

そんなセラミドにも種類があるんです。

 

メディプラスゲルに配合されているセラミドは人型セラミドですので、皮膚に浸透されやすい成分です。

 

 

最近は、潤す成分といえばセラミドという事は常識になりつつあります。

なんといってもセラミドが保湿には最強の成分であるという事なんですよね。

 

メディプラスゲルに配合されている人型セラミドを角質層に補給してあげる事によって、自己治癒力が回復し、バリア機能も高まるのです。

 

なので、メディプラスゲルは乾燥肌自体を治すという事ではなく、肌の本来の力を元に戻す手助けをするんですね。

 

でも、人型セラミドを配合されたメディプラスゲルを使うと、そんな常識は思い込みだと感じると思います。

なかなか乾燥肌が改善しないという人は、ぜひメディプラスゲルを使ってみてください。

 

全く肌に合わなけば、意味はありません。

しかし、特に大きなトラブルを感じなければしばらく使い続けてその効果を体感してくださいね。

 

メディプラスゲルを使い続けて3ヶ月経った頃から、乾燥肌が改善したという口コミも多いです。

自分自身の肌のバリア機能が高まり、乾燥肌が改善したと感じんだと思います。

 

ヒアルロン酸もセラミドも、年を取るたびに減少してしまいます。

失われてしまったセラミドは、メディプラスゲルの人型セラミドで補給してあげてください。

 

【関連記事】

メディプラスゲルの最新口コミから効果を検証!乾燥肌は改善するのか?

メディプラスゲルの効果は本当だった!最新口コミも変化?!体験情報を紹介!

メディプラスゲルの最新口コミ!悪い評判と良い評判を40代女が分析!

メディプラスゲルの効果は最新口コミで解る!ロングセラーの秘密は?